高値で購入したブランドバックを理想的な状態で使い続けるのは大変です。そんなブランド品を大切に扱うコツとしては「休ませる」という事が大事になってきます。ブランドだからといって毎日使い続けると負担がかかり故障や型崩れの原因となってしまいます。特に今回は高級ブランドについて話します。高級ブランドで使われている素材というのは繊細で上質なものを使っているのでしっかり休憩を取る事が大事です。そこでバックのお手入れや保管方法を説明します。

お手入れ・保管方法

【使わなくなったバックの保管方法】

ブランドバックを複数点持っていると、いつか使わなくなってしまったバックが出てくると思います。そんな時はクローゼットの中に保管しておくとよいですが、型崩れを防ぐため購入した時の箱などに入れて保管すると良いでしょう。また使わなくなったとはいえハイブランドである事に変わりはありません。職人技とデザイナーの感性によって作られた逸品なので日頃からのケアやメンテナンスを行う事で「買取」をする時にも高価査定が見込めます。

【バックの日頃のケア】

ブランドバックで使われている素材は非常に頑丈です。なのでバックのケアを説明しますと「ブラッシング」を行う事です。バックを使った時に柔らかい布で吹き取るだけでも十分に汚れは取れますが、ハンドルの部分というのは目に見えませんし、非情の多くの手アカが付着しています。なので、その場所は布だけでは綺麗に拭き取れませんので毛先が固いブラシで優しく擦る事で簡単に綺麗になります。その中で「保湿クリーム」を使って潤いを与える事で綺麗に保つこともでき、光沢が出ます。

【まとめ】

汚れたからといってブランドの価値が下がる事はありませんが、せっかく購入したブランド品なので大事に扱いましょう。またブランドバックというのは買取の面でも非常に高値で取引されるジャンルです。需要があるからこそ高値で買取されるので大切に扱いましょう。